TOPに戻る

傾向について

パラメーター内に記載されている「傾向」はその人の得意とする「傾向値」です。
その日の傾向値が自分の傾向から
プラスマイナス10以内であれば過ごしやすいと言えます。

例えば傾向が「-10」なら傾向値「-20〜0」は過ごしやすいでしょう。

傾向が-50以下の人は人の運勢に乗っかるのが上手な受容型
50以上であれば自分の力で運命を切り開く独走(暴走)型になります。

傾向値が-50以下や50以上の時の傾向と行動にコツを掴むと
急成長する人なのですが、掴めずにいると
運任せという形で浮き沈みが激しい人生を送る傾向が強いです。

尚、大運・年運・月運の影響で大きく数値が変化する頃は
同じ行動でも成果が変わってきます。

傾向値に合わせた行動の仕方を自分なりに体得すると
運気に振り回されることなく目標へ近づくことができるようになります。

傾向値とは人によって違う運気の天気予報の様なモノとお考えください。


戻る