TOPに戻る

運命数

RPG占いでは生年月日それぞれにある
60パターンを組み合わせて世界観を出しています。

これは時々カレンダーにある「甲子」〜「癸亥」をもとに占います。

年や月に入っているので歴史や建物の名前でも時々耳にします(`・ω・´)シャキーン
戊辰(ぼしん)戦争は戊辰(つちのえたつ)の年に起こったから
戊辰戦争
(゜-゜;)ウーン、安直だ

戊辰戦争に関わった人の生年月日と勝敗なんかを書き出して
占いで分析して見るとなかなか面白いですよ《《《《♪♪(*´▽`*)ノ゛うふふ〜

昔は結構馴染みのあったこの十干十二支
丙午の嫁は貰うななんて言われた時期があるんですよ


丙⇒天
午⇒アプロディテ
楽しい事が大好きで明るいけど節約と努力は苦手
丙午の人はお家社会だった時代には敬遠されていたようです(-"-;A ...アセアセ

あなたの世界観を見る」←で占うと
年月日それぞれの右に0〜59の数字が刻まれています。
その数字が生年月日の持ち主の運命数です。

節入り日に近い生まれの人は二つの表が出るようになっています。
当たっていると思う方を主にすると良いと思います。

人によってはある日を境に性格が変わる人がいますので
そのために境目をわざわざ選んで生まれているのかもしれません。

生まれた日の運命数から性格を見てみましょう☆


族性

族性とは「生まれた日の五源陰陽」に年・月の五源陰陽と
生年月日に宿る守護神を構成する五源陰陽との
関係性をRPGではお馴染みの種族に例えた要素です。

生まれた年の五源陰陽…親との関係
生まれた年の守護神の持つ五源陰陽…友人や兄弟・姉妹との関係

生まれた月の五源陰陽…子供との関係
生まれた月の守護神の持つ五源陰陽…自分の持つ要素

生まれた日の守護神の持つ五源陰陽…好きなタイプなどの趣向

それぞれ場所に出てきた族性はバランス良く配置されていれば
好き嫌いがほとんどなく人間関係も上手くやっていけるバランス型。

時を管理する守護神と職業の関係

守護神のローマ数字と職業の数字が一致する時を「学」と言います。
自分の職業の数字から学・整・始・・・変と流れて学に戻ります。

職業にはそれぞれ職業監督の守護神がおりまして
職業に振った数字に対応する守護神とその前後の数の守護神が監督です。

12の踊り子さんは11・12・1のデメテル・アテナ・ヘラが職業監督になります。

守護神は時ごとの交代制で自分の担当する年・月・日などは忙しく過ごしています。

守護神が時の担当していない時は職業監督の方に集中できるので
職業監督と折り合いの悪い人は学の時の方が楽だったりすることもあるみたいです。

職業の持つ自分らしさを活かす方が充実してくる傾向にあるので
本来過ごし辛い時が一番楽しいという人は過ごし方を一度見直すのをお勧めします。

時の意味
頑張ってきた人にはご褒美がある時。良くも悪くも学びがあります。
次に始まる活動期に向けて整える時期です。要らないモノは清算を。
始まりの時。新しくチャレンジするには持って来いです。
成長期。色々なモノが成長します。ポジティブなモノを引き寄せて。
次へ結ぶモノを決める時期。決めずに「試」を迎えるとパニックになりがち。
中途半端になっていたことや後回しが試練に。体調にも注意を。
願望が叶う時。良くも悪くも色々な事が表沙汰になります。
とても楽しい時です。誠実さを欠くと後で痛い目に遭うことも。
やり直しの運気です。二回目の挑戦なら是非この時期に始めましょう。
お金の出入りがキーワードに。目先の利益ではなく将来を見据えた投資を。
結果が出てくる時です。次の挑戦に向けた充電期目前。準備をしておくこと。
変化が出てくる年。充電期の始まりです。普段出来ないことが鍵になります。


運勢

運気を見る際、職業と守護神の他に自分の五源に対する守護神の関係から見る
運勢という見方があります。

生まれた年・月・日の守護神によって現れるこの運勢は
年・・・幼少期
月・・・青年期
日・・・中年期

それぞれの運を表すとする占いも多いです。

その他にこの運勢は歳運の主導性の勢いを表すこともあります。
なんだか、分かりづらかったので数値化して傾向値に反映しました。

「学」の時の運勢が「最」になる人は強烈に傾向値がマイナスになり
逆に「開」の時に「最」になる人は傾向値はプラスが多くなります。

計算の仕方としては他は足し算引き算ですが
この運勢は掛け算なんです。

しかし、読みづらい運勢に

こいつらがいるんですが……

この3つだけは扱いが特別で
勢いが変わったり変な働きをします。

ドラゴン○ールでは悟空があの世で修業したりしますよね?
普通の人は天国と地獄に振り分けられるのに
そんな感じで特別な命式の人には良い作用が出たりします。

運勢とキーワード
吉兆候・未熟・柔和・希望・好転・養われる・甘える
誕生・発育・色情・面倒を見る・八方美人
成長・発展・恩恵・繁栄・円満・温和・素直
不安・転換期・色難・苦労・衣食住の変化
自立・地位・名誉・成功・先見・虚栄・智徳・人気・宗教性
安定・発展・謙虚・地位・名声・財運・独立
極端・完熟・孤立・独立・頂点・支配・強気・浪費
衰退・消極的・内向的・淡白・老成・不安定
敏感・芸能・虚弱・内向・取り越し苦労・困難・看護
制止・停滞・別離・不幸・勤勉・頑固・短気・不安定
貯金・墓守・別離・滅亡・保守・孤独・過去・歴史・先祖
断絶・衰退・破産・浮沈・離別・軽率・短気


主導族

それぞれの時に対して歳運には主導族が存在します。
自分の世界観の主導族との兼ね合いによって例外も生じますが
大まかに主導族が巡った時は下の表のような過ごし方がお勧めになります。

もう一つ例外があって、変学整の時は主導族が
マイナスに働くことがあります。

このキーワードに振り回されず
主導族と上手く付き合う事が夢を遠ざけないためにはとても大切です。
分かっていれば平常心や冷静さを失わないでいられると思います。
正体のわからない何かに振り回されることを少しは回避できるかも。

知っているという事はトラブルが発生しても
シュミレーションが少しできているので、余裕がほんの少し持てます。
成功するか否か?は、この余裕の差だと私が日頃感じるところです。

余裕が感じられる人は信頼できます。だから、人望もあります。
仕事もできます。幸せって余裕の中にあるのかも知れないですね( ̄▽ ̄)
余裕を設けるためにこのページにあるキーワードをヒントに
自分の過去を分析して見て下さい♪傾向と対策が見えてくるでしょう☆

主導族  過ごし方  変・学・整が巡った
時の意味
 独立 活発に動き出す時。良く考えて行動を。  わがまま
つまづきがありそうな時。客観的に見る余裕が必要です。  厄介事
 成長 余裕が出てくる頃。でも油断は厳禁。  失う
主観的に考える事が増える時。ストレスは早めに発散。  衝突
 安定 今まで頑張ってきたことが認められる時期。  消極的
新しいこと始めたり、新しい出会いのある時。  騙される
 変動 逆境をプラスに変えると飛躍できる時なので粘り強くが肝心。  方針が変わる
実力を示すチャンス!積極的に行動を。ラブ運も急上昇。  目標を中断
 準備 新しい事は手を付けずに充電する期間です。  現実逃避・厄災
学ぶ事に重点を置く事で次に始まる活動期をフル活用。  生き方を見失う

戻る